湯の香り漂う熱海での初詣と花の園

  • 2020.01.30 Thursday
  • 20:04

4月を思わせる陽気となった木曜日、江の電に飛び乗ると稲村ヶ崎から海岸線に沿って西へ向かうとスッキリ晴れ渡る空に富士のお山が雄大にそびえておりました。

藤沢で缶ビールとおつまみをおともに東海道線に乗り換えて西へと向かい車窓からは富士のお山が近づいてきます。

二本目のエビスビールを飲み終える頃、列車は熱海駅に滑り込みました。

すぐに伊豆急線に乗り換え一つ目の駅来宮駅に到着、

駅前には一本の熱海桜の木が満開に咲き枝垂れビールで赤らんだ私の顔を見下ろすように出迎えてくれました。

今年のおみくじを引きに来宮神社へ

おみくじは吉と出てくれたので気分を良くし境内の茶屋でお神酒を一献いただきました。

熱海梅園祭りが開催とのポスターに誘われ坂道を登り会場へと足を向けて、会場へ着くとまだ五分咲きでした。

園内のパンフレットを片手に茶屋まで歩きお汁粉をいただきながら花がまだ少ない景色をどの道を通るか1人作戦を練ってからゆらりと歩き出しました。

火傷しそうなくらい熱々のお汁粉











木瓜の花もこれから満開を迎えるようでした。

梅園を出てバスで糸川の熱海桜の並木会場も賑わっていました。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM