弥生の空に薄紅色のおかめ桜が咲き誇る

  • 2020.03.06 Friday
  • 00:23

お客様から、神奈川県根府川町のおかめ桜が咲きはじめた情報をくださったので、さっそく尋ねてみました。

まだまだ寒々しい山並みの姿が目立つ稜線を見ながら登ると山の中腹に、薄紅色の衣を纏うようにおかめ桜の品の良いピンク色のおかめ桜がそこだけ華やかに咲き、ほとんど満開の様でした。


寒風に揺らされても下を向き、耐えて咲くおかめ桜

山並みと遠く相模灘を眺め、温かい珈琲で体を温め、山あいから流れる風の音と鳥のさえずりを聴きながら。ゆったりとした時間を過ごせました。

お山の大将という飲食店もありました。

でも定休日でしたので味わうことはできませんでした。

持参したおにぎりと、お茶で寛いできました。

おかめ桜の情報を下さったお客様が、もう一つの情報を下さり、相模灘の海の色が春の海の色になってきましたよ!と聞いていたので、山から降り、真鶴半島へ足を伸ばし、僕も春の海を五感で感じてきました。

三ツ石海岸から登ってくる途中に、ポツリと突き出たテラスのcaféが建ち、時間が止まったかの様な佇まいで、ゆるりと開いていたので立頼らせてもらいました。

手作りのお汁粉と、ブランデーを煮詰めたカラメルの大人のプリンを頂いてきました。

観光に行きたくても新型ウイルスが怖くて移動のリスクが強くのしかかり腰を重くしていますが、

観光客が消えた真鶴の魚屋さんが元気に干物を作っていました。

その後ろ姿に、勇気をもらい、鎌倉も同じ状態ですが、僕も頑張らねばと思いました。

繁忙期には、ランチがどこも行列で、お腹が空いているのに食べられないランチ難民の方が出る鎌倉ですが。今は並ばずに美味しく食べられ今が穴場です。

花と海の情報をくださったお客様へ、感謝いたしますありがとう御座いました。

またのご来店を、お待ち致しております。

コメント
こんばんは🌆
根府川のおかめ桜
堪能頂きなりよりでした。
真鶴半島の海も由比ヶ浜とは違う味わいがあったことでしょう。
コロナウイルスの沈痛感蔓延してますが
良い景色や美味しく物食べ
一時でも浮世の憂さ、不安を忘れる事が
明日への活力になりますよね。
私もウイルスに負けず、大将の作ってくださる美味しい料理とお酒🍶頂きに鎌倉訪れたいと思ってます。では、頑張りましょう!
博学達筆の女将さんにも宜しく
  • 坂本
  • 2020/03/08 9:30 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM