お客様からの応援感謝致しております。

  • 2020.05.14 Thursday
  • 00:54

自粛休業致しております時に、お客様からの温かいお言葉が、とても心強く感じております。県またぎで移動が出来る時まで再開は我慢ですね。

金宝樹、ブラシの木とか言われますね、この花を見ると子供の頃に煙突掃除を手伝った記憶が蘇ります、

僕は薪でお風呂を沸かしたり囲炉裏に火を起こす当番でしたから、煙突掃除も手伝っていました、

長い棒の先に、この花のようなブラシが付いていて、顔を真っ黒にしながら煙突の中のススをこそぎ落とし掃除をしました、その後に薪をくべます、薪の入れ方が悪いと煙が逆流してしまい、うまく煙が流れず煙にまかれ、むせこんでつらかったですね、毎日の風呂当番はとても嫌でした。

でも上手く火が起き煙が流れると屋根から突き出た煙突の先からもくもくと煙が上がり、茜色に染まった空に白い煙が伸びてゆきました。

夕方になると毎日がバーベキューの火付け役のような感じでした、囲炉裏とテーブルが一緒になった画期的な食卓テーブルがありましたので、鉄板を乗せて肉や野菜を焼いて食べていた事もありましたね。

家の中でバーベキューです。

今は、囲炉裏も無くなり、ボタンを押せば、お風呂も沸く生活です。

今から思えば小学生が、生活の火を任されるって貴重な経験をさせてもらいました。

火の色を見て薪の調節していた気がします。

水は軟らかい井戸水を薪で沸かし木の湯船に肩まで浸かって100を数えていましたね。

ブラシの木を見て遠い昔の話でした。




コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM